ニュース

河村隆一が肺腺がんで手術!予後は良好?今後の歌唱力に影響は?

2019年1月13日にLUNA SEAの河村隆一さんが肺腺がんで手術していたことがわかりました!

術後は良好なようですが、がんであったということで、予後や今後ボーカリストとしての活動が気になるところです。

河村隆一が肺腺がんで手術!

 

LUNA SEAのボーカル河村隆一さんが肺腺がんで手術をしていたことを告白

報道によると

「術後は良好に回復しております。今回のオペは部分切除・・肺活量も今までとほぼ変わらないだろうということ!!ヴォーカリストとしては一番気になるところ・・まだ小さな癌だったので術後の放射線や抗がん剤も使う必要がないそうです」

肺腺がんとは、肺の奥の方にある枝分分かれした腺部にできるがんで、肺がんの中で最も多いがん

肺がんというと喫煙が原因のイメージがありますが、肺腺がんは女性や非喫煙者でもなりやすいがんでもあります。

肺の奥の方にできるがんなので、初期症状が現れにくことも特徴

気づいたときにはステージが進んでいる可能性もあり、予後が悪いがんとも言われています。

河村隆一が肺腺がんで手術!予後は良好?

 

河村隆一さんは比較的初期にがんが見つかり、術後は良好と報道されています。

術後の放射線や抗がん剤も使う必要がない

とあるので、転移の可能性もないのかもしれません!

河村隆一が肺腺がんで手術していた!今後の歌唱力に影響は?

河村隆一さんは、ボーカリストとしては命でもある肺活量に影響を与える肺を手術していますが

今後の肺活量や歌唱力に影響はないのでしょうか?

今回のオペは部分切除・・肺活量も今までとほぼ変わらないだろうということ!

と言われているそうです。

ファンの間では、2018年12月に行われたクリスマスライブのときにはがんだとわかっていたそうですが

その時のパフォーマンスは、がんであることを感じさせない歌唱力だったとか。

術後の歌唱力については、また歌ってみないとわからない部分もあると思います。

早く回復して歌う姿を見せてほしですね!

スポンサーリンク



まとめ

LUNA SEAのボーカリスト河村隆一さんが肺腺がんで手術していたことについてまとめてみました。

河村隆一さんはまだ48歳とお若いのに、がんであったとは衝撃的でした。

早期発見であったということで、今後も無理することなく、またステキな歌声を聞かせてほしいと思います。

スポンサーリンク


 

公開日: