ニュース

【悲報】杉並区阿佐ヶ谷のミミズクが死んだのはいつ?原因や詳しい発見場所は?(画像)

杉並区阿佐ヶ谷 ミミズク 死んだ いつ 原因 死因 詳しい場所

2019年2月に東京都杉並区でミミズクがいると話題になっていましたが、25日に亡くなっていたことがわかりました

いつ、なぜミミズクはなくなってしまったんでしょうか?

杉並区阿佐ヶ谷にミミズク!(画像)亡くなったのはいつ?

2019年2月17日頃から24日頃までは目撃情報がありました

ということは、ミミズクが亡くなったのは24日以降25日の正午あたり10時以前ということになります。

スポンサーリンク


杉並区阿佐ヶ谷のミミズクが死んでいた!死因や原因は?

なぜミミズクは亡くなってしまったんでしょうか?

このミミズクは

もともとペットだった

という情報があるため、

餌のとり方や外敵からの身の守り方、など野生での生活にうまく馴染めなかったのかもしれません

続報!

ミミズクの死因はひき逃げだったことがわかりました。

ひいて逃げたた人間も悪いですが、やはり逃した飼い主の責任は大きいです。

どんな理由があったとしても、勝手に外に放してはいけないし、飼い主には最後まで飼う責任があったと思います。

犠牲になるのはいつも動物です。

かわいそうで仕方がありません。

スポンサーリンク



杉並区阿佐ヶ谷のミミズクが亡くなっていた!詳しい発見場所は杉並区梅里!

ミミズクが最後に見つかった場所は明らかにされていません

警視庁によると

25日午前10時ごろ、杉並区梅里の公園近くの歩道で死んでいるのが見つかった

と言っています。

東京都杉並区梅里の公園といえば、「梅里公園」なので、その付近で車にはねられてしまったのでしょう。

スポンサーリンク


杉並区のミミズクの飼い主は?

杉並区のミミズクの飼い主については、報道によると

新宿区に住む夫婦から「ペットとして飼っていたミミズクのミミちゃんが逃げていなくなった」という届け出があった

飼い主は

  • 新宿に住む夫婦
  • ミミズクが逃げていなくなったという届け出を出していた

ということがわかっています。

飼い主は

窓を開けたら逃げていった

こんなに高く飛ぶとは思わなかった

と話していたそうですが、さすがにちょっと無責任な気がします。

ペットとして飼った動物は、野生で生きていくことはすごく大変なこと

丸裸で外に放り出してしまったことと同じことだと思います。

「動物を飼うこと」がどんなに大変なことなのかをもっと自覚してもらいたいです。

 

ネットでも「飼い主は無責任」と思っている人が多数いました。

スポンサーリンク



杉並区阿佐ヶ谷のミミズクが死亡!ネットの反応は?

スポンサーリンク



まとめ

杉並区阿佐ヶ谷で目撃されていたミミズクが死んでしまったことについてまとめてみました。

ミミズクのミミちゃんが天国で自由に飛び回れますように

ご冥福をお祈りします

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク