ニュース

イチロー打率1割切った理由や原因はやっぱり年齢?今後引退の可能性は?

マリナーズのキャンプに参加しているイチロー選手がオープン戦に先発出場

2打席たちましたが、共に空振り三振

なんと打率が0.91となり、1割り切ってしまったことが話題になっています。

イチローの打率が1割り切った理由や原因はやっぱり年齢的なもの?

スポンサーリンク


イチロー選手の打率が1割切ってしまった理由や原因はあるのでしょうか?

やっぱり年齢?

1973年生まれで、2019年現在45歳になるイチロー選手

メジャーにはこれまでも40代50代で出場していた選手はいらっしゃいましたが、全て白人選手

アジア人でメジャーリーガーとしてこの年齢まで現役でやってこれたことは偉業であることだと思います。

 

ただ、イチロー選手が打てない姿を見るのは、やっぱり辛いものがありますね…

イチローの打率が1割り切った!今後は引退?

イチロー選手は以前日本のテレビの取材に対し

50歳まで現役を続けるのが目標

ラストはやはりシアトルで終わりたい

ということを話していました。

 

2019年現在45歳のイチロー選手

目標とする50歳まではあと5年あります。

年齢的な衰えによる不調であれば、今後チームと契約してもらえないなど、目標を達成してくてもできない情況も出てくるかもしれません。

できれば50歳まで頑張ってほしいですが…

イチロー選手の動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク



イチローの打率が1割り切った!ネットの反応は?

 

スポンサーリンク