ニュース

【画像】シーサイドライン逆走事故の原因は故障?明日6月2日の運行はある?

シーサイドライン 逆走事故 画像 原因 明日 運行ある

2019年6月1日午後8時頃、横浜市磯子区の新交通システム「シーサイドライン」の新杉田駅で、車両が逆走し、約25メートル後方の車両止めに衝突する事故がありました。

けが人が20人程出ているとの情報があり、今後も増える可能性も考えられます。

2019年6月1日現時点でも運行再開のめどが立っておらず、明日6月2日は運行されるのかが気になります。

シーサイドラインが逆走した原因や現在の状況についてまとめました!

シーサイドライン逆走事故の原因は故障?(画像)

シーサイドラインが逆走した事故の現場の状況です。

シーサイドラインは、ドアを閉めて出発しようとしたところを逆走、

25メートルほど離れた車止めにぶつかってしまいました。

不幸中の幸いにも、それほどスピードは出ていなかったそうです。

シーサイドライン逆走事故の原因はシステムの異常?

シーサイドライン逆走事故の原因については未だ明らかになっていませんが、

普段から乗務員がいない無人運転をしているシーサイドライン

システムの故障が原因だった可能性は考えられると思います。

シーサイドライン逆走事故の原因は車両に問題?

人が運転していた場合は逆走することは考えにくいですが、

無人運転だったため、車両に問題があったのでは?

という意見もありました。

シーサイドライン逆走事故の原因は無人運転だったから?

やはり無人運転は怖い、信用できない、という声もありました。

有人でも電車の大きな事故があったりするので、無人だから危険!と一概に言えないとは思いますが、

無人運転によるシステムの異常などが原因であれば、今後どのように再発防止をしていくのか、安全対策を考えていく必要はあると思います。

事故の原因が早急に明らかになることを願ってやみません。

シーサイドライン逆走事故で明日6月2日の運行は?

シーサイドラインは、八景島シーパラダイス、などのテーマパークがあったり、横浜市立医大などもあり、明日は運行されるのかどうかが気になります。

現時点では、未だ再開の目処が立っておらず、明日6月2日の運行に関しては情報が明らかになっていません。

恐らく、明日6月2日は運休になるのではないか、と予想する人が多数いました。

お出かけの予定や、路線を利用していた方は別ルートを検討しておいたほうが良さそうです。

スポンサーリンク


公開日: