ニュース

ジャニー喜多川が緊急搬送された理由がヤバイ!現在の病状は?

ジャニー喜多川 緊急搬送 理由 病状 容態

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が緊急搬送されたと話題になっています!

ジャニー喜多川氏は2019年現在87歳と高齢であり、その様態が心配されています。

ジャニー喜多川が緊急搬送された理由とは?

2019年6月18日にジャニー喜多川氏が救急車で緊急搬送されたというニュースが入ってきました。

現在も容態は不明で明らかになっていません

ジャニーズ事務所は、これまでもずっとスキャンダルや不祥事はありましたが、

ここ最近の大きな動きといえば、後継者ができたこと

2018年末で滝沢秀明さんが芸能界を引退し、本格的にジャニーズを切り盛りするようになったことで、ジャニーさんは安心してしまったのかもしれません

力が抜けたところで、これまでの疲労が一気に出てしまったということも考えられますね。

 

また、ジャニー喜多川氏は2019年現在87歳と高齢

持病があったとしてもおかしくありませんが、緊急搬送されたということは

  • 脳卒中
  • 心筋梗塞

などの、急病である可能性も否めません

詳しい情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク



ジャニー喜多川が緊急搬送された病院はどこ?

ジャニー喜多川氏が緊急搬送された病院はどこなんでしょうか?

現時点でジャニー喜多川氏が搬送された病院は発表されていませんが、

ジャニー喜多川氏の自宅は東京都渋谷区のタワーマンションであることが知られています。

また、ジャニーズ事務所は東京都港区の赤坂にあります。

都内の病院に搬送された、という情報があるため、

自宅か事務所の付近の病院ではないかと思われます

 

こちらも詳しい情報が入り次第こちらにも追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川が緊急搬送された!ネットの反応は?

ジャニーさんを心配するたくさんの声があがっています。

スポンサーリンク