テレビ番組

【欅坂46】レコ大2018”アンビバレント”のセンターは小林由依!動画で比較してみました!

欅坂46 小林由依

2018年12月30日のレコード大賞で欅坂46が出演し「アンビバレント」を披露!

レコ大2018「アンビバレント」のセンターは小林由依さんでした!

これまで「アンビバレント」のセンターは、Mステでは鈴本美愉さんが、CDTVでは土生瑞穂が務めていました。

はるかぜ
はるかぜ
毎回違うセンターで、欅坂46の層の厚さを感じますね!

小林由依バージョンのアンビバレントもいい!と話題になっています!

【レコ大2018】欅坂46”アンビバレント”のセンターは小林由依(画像)

Mステでの鈴本美愉さんバージョン、CDTVの土生瑞穂さんバージョンとはまた違った雰囲気になりますね!

センターが変わるだけで別のグループになったような感じがします!

【レコ大2018】欅坂46”アンビバレント”のセンターは小林由依!みんなの反応は?

小林由依センターのアンビバレントもいい!という感想が多いですね!

欅坂46”アンビバレント”センター比較してみた!(動画)

平手友梨奈さんが怪我で活動休止を発表して以降のテレビ番組出演で歌う「アンビバレント」のセンターは全て別の人が担当しています!

誰でもセンター張れるんだ!というのを証明しているようで欅坂46の層の厚さを感じます!

平手友梨奈バージョン

鈴本美愉バージョン(Mステスーパーライブ2018)

土生瑞穂バージョン(CDTV2018) 

小林由依バージョン(レコ大2018)

 

こうして比べてみると、センターが誰かによってダンスが微妙に違うんですよね!

だからセンターによってグループの色がガラッと変わるような感じがするんだと思いました。

 

私は個人的には、鈴本美愉さんのアンビバレントがかっこよかったと思っています!

背が小さいのに、それを感じさせないダイナミックなダンスがすごいですよね!

 

平手友梨奈さんが復帰するまで、欅坂46のセンターは誰が務めるのか、気になりますね!

欅坂46の紅白2018のセンターも小林由依

欅坂46のセンターを務めている平手友梨奈が怪我で欠場するので

2018年紅白歌合戦のセンターは一体誰が務めるのかが注目されていました!

2018年紅白歌合戦のリハーサルが2018年12月29日に行われ、「ガラスを割れ」のセンターを務めるのは小林由依さんであることがわかりました!

レコ大2018でのダンスもすごくよかったので、紅白歌合戦で歌う「ガラスを割れ」も期待が高まりますね!

スポンサーリンク



まとめ

レコ大2018で欅坂46「アンビバレント」のセンターが小林由依さんだったことについてまとめてみました!

欅坂46はダンスが上手な人が揃っているので、誰がセンターをやっても決まるし、そのセンターによってグループの色が変わるように感じました!

 

スポンサーリンク