テレビ番組

【不評】箱根駅伝2019の実況がうるさい!の声多数!感情移入してしまう理由に納得!

箱根駅伝2019

2019年箱根駅伝が盛り上がっています!

スポーツが盛り上がるのも実況中継の腕にかかっていますが

箱根駅伝の場合

女性
女性
実況がうるさい

男性
男性
実況アナが感情移入しすぎ!

など、不評な声も多数上がっています。

【箱根駅伝2019】実況がうるさい!?不評の声多数!

と、なかなか厳しい声が…

箱根駅伝の、予想外にころころ変わる展開に興奮してしまうのはわかるような気がしますが

ですが、そこを冷静に、且つ見ている視聴者にわかりやすく実況するのが上手い実況なのかな、と思います。

確かに、監督の声を聞けると思っていた視聴者の邪魔になってしまうような実況の仕方や

ハプニングを大興奮で伝えるのはいかがなものでしょうか。

【箱根駅伝2019】なぜいつも実況アナは興奮して実況がうるさくなってしまうのか?

箱根駅伝の実況をすることは、アナウンサーとしての登竜門的なもの

また、駅伝のために事前に選手たちにも密着取材なども行っていますので

感情移入しやすい、ということはあると思います。

視聴者の邪魔になってしまうほどの興奮や感情移入はプロとしてはクビを傾げてしまいますが、

感情のこもった実況は人間臭さも感じられて温かみはあるのかなぁと思ったりもします。