当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
VOD

dTVの登録方法と解約方法を詳しく解説!無料期間を上手に使って動画を楽しもう!

現在さまざまなサブスクリプションコンテンツが登場しており、何を契約していいか迷ってしまいますよね。

dTVは月額料金もお得ですし、幅広いコンテンツに対応していることで注目されているようなんです。

今回は、dTVの登録・解約方法について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

\dTVは初回無料でおためし!/

dTVで「嘘喰い」オリジナルドラマを無料で視聴する>>

▲オリジナルドラマやライブが目白押し▲

dTVの登録方法

dTVは、国内外の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、さらにはミュージックビデオなど、幅広いジャンルの作品を取り扱っています。

定額制の動画配信サービスの中でも、月550円というコスパから、人気を集めているゆです。

2011年に『dビデオ』からスタートし、着実に会員数を伸ばし、国内大手のサービスに成長しました。

docomoのサービスですが、docomoユーザー以外も利用可能なのも、お手軽ですよね。

『dTV』は31日間無料お試しをすることできます。その登録方法については、以下のようになっています。

1.『dTV』公式サイトにアクセス

「dTV」公式サイトへ移動し、「31日間無料おためし」ボタンをタップします。

登録に関する説明文が表示され、無料お試しに関する注意点も書かれているので、利用規約をよく読みましょう。

2.「dアカウント」にログイン

「dアカウント」ログイン画面で、ログインをします。

もしdアカウントを持っていない場合は、「dアカウントを発行する」をクリックします。

そこからメールアドレスを登録し、無料でdアカウントを作成することができます。

dアカウントを持っていないと、「ドコモのケータイ回線を持っているか持っていないか」で、手続きが異なるようです。

3.支払い情報を入力

送られてきたメールにあるURLをタップし、個人情報や支払い情報を入力します。

[確認画面へ]をタップして次に進みます。

4.申し込み完了

確認画面で利用規約などの同意にチェックし、内容確認後、登録完了をクリックします。

dアカウントがすでにある場合は、個人情報の入力が必要ないので、5分しないうちに手続きが完了します。

「dアカウント」とはドコモ系のサービスを利用するアカウントなのですが、dTV以外でもいろいろなサービスを利用できます。

無料会員と有料会員との差はないのですが、レンタル作品は別料金が発生します。

無料お試しできるのは1人1回までで、無料期間中に解約して再登録すると、最初から有料会員となります。

\dTVは初回30日間は無料でおためし!/

dTVで「嘘喰い」オリジナルドラマを無料で視聴する>>

▲オリジナルドラマやライブが目白押し▲

dTVの解約方法

『dTV』は、ブラウザからどのOSであっても解約可能です。アプリからは、Androidのみ解約できますので、ブラウザを使うのが無難でしょう。

1.『dTV』にアクセス

『dTV』にアクセスし、右上の[≡]をタップします。

2.アカウントの[解約]を開く

メニューから[解約]を開き、「利用規約に同意し、解約手続きに進む]をタップします。

3.手続き完了

dアカウントにログイン後、 注意事項にチェックを入れ、内容完了後に[手続きを完了する]をタップします。

これで、解約手続きの完了です。

無料お試しだけしたい場合は、無料お試し期間が終了する前に解約すれば、すべて「無料」となります。

終了する「3日~1週間前」ぐらいに、余裕をもって解約するのが無難でしょう。

あまり当日ギリギリだと、忘れてしまう可能性もありますし、「毎週火曜 午後10時00分~午前7時」が、システムメンテナンスのため、手続きができなくなっています。

dTVで見れるおすすめオリジナルドラマ

映画版「嘘喰い」の 感想ネタバレ!漫画と違うところはどこ?無料で動画を見る方法も!

https://haru-journal.com/trend/drama/netabare/19643/

【嘘喰い】横浜流星の銀髪が似合ってない!?黒髪やピンク髪の頃と画像で比較してみた

【嘘喰い】横浜流星の銀髪が似合ってない!?黒髪やピンク髪の頃と画像で比較してみた横浜流星さんといえば、現在公開中の映画「嘘喰い」で主演をつとめていますよね。 話題作への出演が途切れることのない俳優さんですが、嘘食い...

dTVの無料期間は31日間!確実に無料で見るために解約する期間はいつがいい?

『dTV』は31日間、無料お試しを実施しています。

加入を悩んでいる人は、取り急ぎ無料お試し機関を利用し、自分にあうかどうかを確認できますね。

基本的には無料お試し期間は「7日間」なのですが、キャンペーンで7日間が31日間無料になっているようです。

そのため、いつキャンペーンが終わってしまうか分からないので、31日間じっくり試したいときは、早めに登録するのが良いでしょう。

無料お試しだけをする人はいつ始めても良いですが、サービスを有料で契約する考えの場合は、いつ契約するかタイミングが重要です。

月額使用料は契約日・解約日にかかわらず、1日~末日までの1か月分の料金となり、日割り計算はされません。

そのため、月末に無料お試しに加入し、終了したタイミングで有料会員になると、残り何日だろうと1月分の料金が発生してしまいます。

損がないように、契約日は「1日」か、月の上旬にするのがベストですね。

また、タイミングを気にせず加入したい場合は、無料期間が終わる前にとりあえず解約し、翌月になったらサービスを再開するといいでしょう。

これなら、どのタイミングで加入しても、無料お試し期間をフルで使えます。

一度登録した「dアカウント」は、dTVを解約しても削除はされないので、再加入するのも楽ですね。

サービスを再開した際は、もう無料期間はないので、最初から料金が発生します。

それでも月額550円で、様々な動画をたっぷり楽しめるのは、魅力的ですよね。

定額制動画配信サービスは、だいたい1,000円前後が多いのですが、『dTV』はトップクラスの安さです。

これを機会に、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。



まとめ

今回は、dTVの登録・解約方法について、紹介しました。

スマホで簡単に無料登録が試せるのと、31日間という長期間お試しできるのも、魅力的ですよね。

有料会員になる予定の場合は、月の初めに無料お試しをしたほうがよさそうですね。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

\dTVは初回無料でおためし!/

dTVで「嘘喰い」オリジナルドラマを無料で視聴する>>

▲オリジナルドラマやライブが目白押し▲